Skrill カジノ ネット オンラインカジノ 稼ぐ 攻略

Skrill(moneybookers)

Skrillも初めて知った方も多いかもしれません。以前は、moneybookersという名称でしたが、2011年に買収され、Skrillに名称変更しました。

 

ネッテラーと同じような使い方ができるオンライン決済機能持った金融機関だとお考えください。

 

Skrillも、イギリスの金融サービス機構(FSA)に認可を受けた決済機関である為、信用のある金融機関と考えて問題が無いと思います。skrillの前身であるMoneybookers Limitedは、2001年に英国で設立、ロンドンに本部があ、ヨーロッパ市場で最大級のオンライン資金移動会社として認識されています。

 

Skrillの口座数は全世界で4百万口座以上もあり、24時間体制で資金を送受金する非常に迅速なサービスを提供しています。

 

年間10ユーロを支払う事で、Prepaid MasterCardRを利用することができます。実際に使用されている方の96%が推奨する非常に使い勝手の良いカードになります。1.8ユーロの手数料を支払えば、世界中のATMから現金を引き出すことができます。

 

残念ながら、日本語表示することはできませんが、当サイトの設定マニュアルをダウンロードして頂くことで、比較的簡単に利用開始することができると思います。 

 

これらすべてのサービスを利用する為にも『Skrill 口座』を開設する必要があります。

Skrill(moneybookers)の特徴

Skrillをお勧めするのも、いくつかの特徴的なサービスがあるからです。ここを読めば、あなたもSkrillの凄さを感じて頂けるかと思います。

 

複数の銀行口座(国内外)を登録できること!

Skrillの特徴の一つに、複数の銀行口座(国内や海外を問わず)を入金先・出金先として登録できる点があります。例えばお子様のホームステイ先の銀行や出張先の銀行を登録し、海外送金をオンライン上で行うことができます。

 

メンバー間の送金が早いところ!

Skrill同士なら、お金のやりとりがスピーディ−に完了します。そのため、ビジネスユースとして活用されている方も多く、安心して支払を行うことができます。

 

マルチカレンシーなところ!

Skrillの口座では、200以上の国から、40以上の通貨で支払いを受け取る事ができます。つまり相手に合わせた支払をできるということ。

 

多くの表彰を受けているところ!

Skrillは、Moneybookers時代を通じて、その企業価値を多くの表彰という形で認められています。
The Card & Payments Awards 2012、Media Momentum Awards 2011、Red Herring 100 Europe Award 2011、FST Employee’s Choice Award 2011、iGB Affiliate Awards 2011などなど、毎年表彰されていますので、それだけ安心して活用できるという事です。

Skrill(moneybookers)エントリー一覧