ブックメーカー 稼ぐ ギャンブル オンラインカジノ BM

海外ブックメーカーは合法です。

ブックメーカーの良い所は、公営ギャンブルであるということです。

 

ブックメーカーや、オンラインカジノは、イギリス・カリブ海諸国・カナダ・フィリピン等の各国政府からライセンスが発行され、公的にも認められた形で運営されています。つまり、ブックメーカーや、オンラインカジノ自体には、違法性はありません。

 

問題は日本国内から、ブックメーカー・オンラインカジノに参加した場合の扱いがどうか?ということだと思います。現時点では、統一した見解がなく、白とも黒とも言えないグレーな状態です。

 

日本の法律では、賭博罪は単独では成立しないことになっています。
          ↑↑これは重要なポイントです。↑↑

 

賭博罪が成立するには、カジノ側で一緒に賭けを行なう共犯者が必要になります。
共犯者がいなければ賭博罪は成立しないという点を考えると、日本からの参加でも特に罪に問う事はできないのだと思います。

 

当サイトは、ブックメーカーやオンラインカジノの有益性を紹介するだけのものになりますので、参加を強要することはありません。最終的な判断はご自身でなさってください。

お勧めのブックメーカーとは?

 

ブックメーカーが楽しい場所だという事はわかった。
でも、どのブックメーカーに登録したら良いのかわからないというあなたに!

 

ランキング形式で、お勧めのブックメーカーをご紹介します。

 

William Hill
WilliamHillは、1934年に創業した英国・ブックメーカー界の老舗。

世界3大ブックメーカー1つで、世界最王手のブックメーカーです。

 

英国内のライセンスを持ち、オフィスはロンドン、社員数は1万5千人程です。
ロンドン証券取引所に上場している優良企業です。

 

完全日本語対応ではありませんが、表示言語で日本語を選べます。
WilliamHillの詳細は、こちらから…

5Dimes
5Dimesは、1998年にコスタリカで設立された新しいブックメーカーです。

5Dimes Casino & Sportsbookグループ系列会社の為、安心できます。

 

主に北米のスポーツ(アメフト・バスケ等)に特化したブックメーカーです。
オッズが高く出る事があるので、登録しておいた方が良いと思います。

 

出金手数料に15$掛かりますが、迅速に出金できます。
5Dimesの詳細は、こちらから…

bet365
bet365は、1974年で、ジブラルタルで設立されたブックメーカーです。

200カ国以上、500万人以上のユーザーがいるブックメーカーです。

 

bet365は、多種多様な競技に賭ける事ができます。
Jリーグ等の日本のスポーツや、非常にマイナーな競技も対象になります。

 

ライブベッティングも非常に多く、ユーザビリティーも高く人気です。
bet365の詳細は、こちらから…

海外ブックメーカーの違法性エントリー一覧


William Hill 5Dimes Pinnacle neteller Skrill