オンカジの違法性や合法性は?法律の規制対象で逮捕されるのか?

オンラインカジノ全般

オンカジの違法性や合法性は?法律の規制対象で逮捕されるのか?

オンラインカジノは違法で法規制の対象か?

2022年4月に発生した山口県阿武町の誤送金問題で世間から注目を集めたオンカジ。

2022年6月の岸田首相の「違法なものであり、関係省庁と連携し、厳正な取り締まりをおこなう」という発言が気になる人もいると思います。

現在の日本の法律(刑法)の賭博罪がプレイヤーにも適用されるべきなのか?

合法か違法を問えず、グレーゾーンのギャンブルだという指摘もありますが、実際にどうなのか?

オンカジプレイヤーも逮捕リスクがあるのかなど、多くの人が気になる情報を詳しく解説していきます。

\プロモコードの入力で4,000円のボーナスがもらえる/

エルドアカジノに今すぐに登録する!

エルドアカジノで入金不要ボーナス4,000円をもらう方法まとめ!
エルドアカジノで当サイト限定4,000円の入金不要ボーナスをもらう方法まとめ

エルドアカジノで4000円分の入金不要ボーナスをもらう方法まとめ。エルドアカジノで4000円の入金不要ボーナスがもらえるボーナスコード(プロモーションコード)の取得方法や出金上限金額、出金条件まとめ!

>>入金不要ボーナスのもらい方や使い方はこの記事を参考にしてください。<<

目次

オンラインカジノは法律的に違法とも合法とも定義できないグレーゾーンのギャンブル!

オンカジの違法性に関して結論から先に言うと、

現在の法解釈

海外の政府機関に認められて合法に運営されているオンラインカジノについて、国内法である日本の法律(刑法)では違法とも合法とも明確に定義することができません。

なぜそのような宙ぶらりんの状態なのかというと、刑法の賭博罪にオンラインカジノに関する記載が一切ないから。

刑法が制定された当時は、日本人が日本に住みながら海外のオンラインカジノでギャンブルができる時代が来ることを誰も予想することができませんでした。

そのため、オンラインカジノ=グレーゾーンのギャンブルというのが現在までの一般的な法解釈です。

オンカジと刑法の関係について、法律に記載されている内容を紹介しますので、不安な人は最後まで読んでください。

日本の刑法で賭博罪に関する条文にはどう記載されているのか?

日本の刑法の賭博罪に関する条文を紹介すると、

1、単純賭博(刑法185条)
賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

2、常習賭博および賭博場開帳等図利(刑法186条)
常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

と定義されています。

ちなみに賭博を取り締まる刑法の前提条件として、【賭博犯の捜査は胴元の検挙を目的とする】ということが明確に記載されていることにも注目してください。

オンカジは負けるどころか、大負けや負けすぎる人が多くてやばいの?
オンカジは負けるどころか、大負けや負けすぎる人が多くてやばいのか?

オンカジは負けるどころか、大負けや負けすぎる人が多くてやばいのか?スマホ1台でどこでもできるオンカジ。負けるどころか大負けや負けすぎる人が多発して儲からないギャンブルなのか具体的な状況を紹介します。

刑法の賭博罪をオンラインカジノに適用することができるのか?

刑法では、胴元(運営元)を検挙することが賭博罪を確定させるために必要になる条件です。

しかし刑法な日本の国内に関してのみ適用されるもので、海外で合法的に運営されているオンラインカジノの運営企業に適用することはできません。

運営企業が日本にあったり、実際に遊べる場所が日本国内にある場合は別ですが、日本人におすすめなのオンカジは全て海外の企業。

日本人に一番人気のベラジョンカジノを例にとると、

運営企業

  • 運営企業名:Breckenridge Curacao B.V.
  • 所在地:39 Scharlooweg, Willemstad, Curaçao
  • ライセンス情報:1668/JAZ

海外の企業が政府機関が発行する正規のカジノライセンスを取得して運営されているベラジョンカジノ。

海外で合法なものを日本国内の法律で裁くことはできないので、運営企業(胴元)を取り締まるという前提条件に合致しなくなります。

これが日本人が日本国内でオンラインカジノをプレイする際に、合法とも違法とも言えず、グレーゾーンだと言われる所以。

オンカジは日本に居ながら海外のカジノでプレイするという特殊な状態

マカオやラスベガス、韓国など海外旅行時に現地でカジノ(ランドカジノ)に行った日本人に賭博罪が適用されるのか?

言うまでもないことですが、海外旅行時のギャンブルに対して賭博罪が適用されることはありませんので、それを楽しみにしている人もいると思います。

要はそれと同じ状態が起こっているのがオンラインカジノだということ。

そのためオンラインカジノについては、

オンカジの状態

  • 日本からプレイしているので賭博罪が適用されるべき。
  • お金のやり取りは海外で行われており、日本にいる人はマウスをクリックしているだけなので、賭博罪を適用すべきではない。

このように全く異なる解釈が行われ続け、現在もその議論は平行線をたどっています。

個人的な解釈を言えば、オンカジでプレイしても逮捕されるべきではないと考えていますし、過去の判例を踏まえてもそう言える状況。

ただ100%合法ではないので、登録やプレイは自己責任でお願いします。

オンカジは回収モードがある?月末になると勝てない理由があるのか?
オンカジは回収モードがある?月末になると勝てない理由があるのか?

オンカジは回収モードがあるという噂があり、特に月末になると勝てない報告が増えます。本当にオンカジには月末や給料日を狙った回収モードが存在するのか?もしそうならプレイヤーとしては絶対に許せないですよね。

ご存知かもしれませんが、過去に日本人のオンカジプレイヤーが逮捕された事例があるので、そのことについて少し紹介しておきます。

日本人プレイヤーが逮捕されたスマートライブカジノ事件とは?

2016年3月に起こったスマートライブカジノ事件。

日本国内から海外のオンラインカジノで賭けをしたとして単純賭博罪により3名が逮捕されました。

オンラインカジノ業界には衝撃が走り、一気にプレイヤー離れが進みました。

多くのユーザーがオンラインカジノは逮捕される危険性があると考えて業界が急激に低迷しましたが、この事件には続きがあります。

スマートライブカジノ事件に関して読売新聞から抜粋して紹介すると、

スマートライブカジノのサイトは、ネット中継され、日本人女性のディーラーがルーレットやブラックジャックなどのゲームを提供。

客はあらかじめ氏名やメールアドレスなどを登録し、クレジットカードや決済サイトを使って入金して、賭ける。遊び方などは日本語でやり取りでき、賭博の開催時間は、日本時間の夕方から深夜に設定していた。

府警は英国に拠点があっても実態は日本向けの違法賭博と判断。客の賭博行為は国内で行われているとして、単純賭博容疑での摘発に踏み切った。

引用:読売新聞

このように報道されており、スマートライブカジノで逮捕者が出た理由はこの3つだと推測されます。

問題点

  • 日本人ディーラーが日本人のために開いている
  • 日本語で会話が楽しめる
  • 他プレイヤーのIDや賭け状況がわかる

日本人向けに運営されているオンラインカジノで、個人情報がスマートライブカジノ内で筒抜けの状態でした。

誰がプレイしているのかを断定することができ、見せしめ的に3名のプレイヤーが逮捕されました。

逮捕された3名に単純賭博罪で罰金刑10〜20万円が言い渡されましたが、起訴内容に不服を持った1名が裁判で検察と争ったんです。

この1名のおかげで、オンラインカジノのプレイヤーは逮捕されるべきなのかどうかという、法解釈が少しだけ前進しました。

逮捕された日本人プレイヤーの裁判の判決は不起訴処分!

逮捕に不満を持った1人が裁判をしたところ、最終的に検察が起訴を諦めて不起訴処分になっています。

裁判の不起訴処分とはどういう状態かというと、

不起訴処分

捜査の終結段階で当該被疑者につき検察官が公訴を提起しないことにする処分のことで、起訴された事件に対して無罪放免されたとほぼ同義である裁判では考えられています。

オンラインカジノで遊ぶことは法律違反の行為であり、逮捕されるべきという警察側の理論が認められなかったんです。

この判決が出てからは1名も正規のオンラインカジノで遊んで逮捕されたプレイヤーはいません。

日本国内でオンラインカジノをプレイしても逮捕されるべきではないというのが、現在の法解釈です。

日本国内でオンラインカジノをプレイしても逮捕されるべきではない理由とは?

そもそもなぜオンラインカジノのプレイヤーが逮捕されるべきではないのか?

その点を法律的に考えると、プレイヤーのみの逮捕が不当逮捕にあたると考えられたから。

刑法の説明で前提条件は、【賭博犯の捜査は胴元の検挙を目的とする】ということをお伝えしましたよね?

正規のオンラインカジノというのは、海外の政府機関から合法的にネット上でのカジノ運営を認められているサイトのこと。

日本の警察がどんなに頑張っても、日本在住の日本人に対するサービスが違法行為だという理由で海外の企業経営者などを逮捕する事はできません。

プレイヤーだけを逮捕して起訴しても、胴元を賭博罪で有罪にすることができないので、不当逮捕に当たるという主張をすることができます。

その結果、検察も賭博罪を成立させることができないと考え、不起訴処分にするという決断をするしか選択肢がありませんでした。

日本円で入出金できるオンラインカジノのおすすめはどこ?【最新版】
日本円で入出金できる最新のおすすめオンラインカジノランキング

日本円で入出金できるオンラインカジノのおすすめはどこか?為替リスクがなく安心して楽しめると人気の日本円対応のオンラインカジノ。どのような条件で入出金できるのか?オンカジの特徴も合わせて紹介します。

日本でオンカジを規制するためには法改正や法整備が必要

現在の日本の刑法で定められている賭博罪の条文では、オンラインカジノを規制することができない状態であることがなんとなくわかったと思います。

ではどうすれば規制できるのか?

非常に簡単なことで、オンラインカジノに対する法改正や法整備を行うこと。

その前に岸田首相の発言を振り返ってみましょう。

オンカジに対する岸田総理の違法発言や規制発言は妥当なのか?

2022年6月に参議院予算委員会で立憲民主党の山岸一生議員の質疑に対して、岸田総理が行った発言がこちら。

発言内容

オンラインカジノは違法なものであり、関係省庁が連携し厳正な取締りが行われなければならない。また資金の流れや実態把握を行うことも重要。合わせて依存症対策にも考えてゆかなければならない重要な課題。

この発言ですがぶっちゃけてしまえば、岸田総理失言で売り言葉に買い言葉的な発言としかいえません。

ちなみにこの発言で言われていることは3つ。

発言の趣旨

  1. オンカジは違法で取り締まるべきものである
  2. オンカジの儲けは暴力団等の資金源になっていないか?
  3. ギャンブル依存症対策は行うべき

日本では胴元が暴力団やヤクザだった歴史があるので、どうしてもギャンブル=怪しいものと政治家は捉える傾向があります。

そんな時代遅れ+法律を知らない政治家が行った発言ひとつで、世界の流れが変わることはありません。

オンカジは世界では合法化されており、どんどんその市場規模が拡大中で今後も大きな成長が予想されている分野。

日本の法解釈でもグレーゾーンの状態なので、法整備か法改正をしないと現状では誰も逮捕することはできないでしょう。

もし日本がオンカジを規制したらどんな結末になるのか?

正規のオンラインカジノを運営するために必要になるのが、世界の様々な国の政府機関が発行している正規のカジノライセンス。

カジノライセンスを発行している国がどういう国か知れば簡単に日本だけ規制することができない事がわかります。

カジノライセンス発行国

  • マルタ共和国やキュラソー島など、多くのカジノライセンス発行国は元イギリス領だった国ばかり。
  • イギリス領=元首はエリザベス女王
  • 現在でもその国の税収の一部がロイヤルファミリーに流れて重要な資金源になっています。

岸田総理一人の判断で、オンカジを規制する事ができると思いますか?

日本は第二次世界大戦の敗戦国でイギリスは戦勝国、世界における発言力が大きく違います。

本気でオンカジを規制するためには、日本はイギリスと戦争をするくらいの気持ちがないとできません。

日本の政治家にそこまでのガッツがあるとは思えませんので、現時点ではそういう意味でも大丈夫だと思いますよ。

オンカジは儲かる?稼いでる人が多いおすすめサイトはどこ?
オンカジは儲かる?稼いでる人が多いおすすめサイトはどこか?

オンカジは儲かる?稼いでる人が多いおすすめサイトはどこか?オンカジに登録するなら儲かるサイトや稼いでる人がいるサイトが良いですよね?具体的にどのサイトがおすすめなのか詳しく紹介します。

法律の大前提である法の不遡及(ほうのふそきゅう)とは?

現在の法解釈ではグレーゾーンのギャンブルであるオンラインカジノ。

将来的に日本で法整備が行われ、規制対象になった場合に遊んでいた人はどうなるのか?

いきなり280万人を逮捕するわけにもいきませんし、その中から利用頻度が高いプレイヤーのみが逮捕されるのか。

気になる人もいると思いますので、法の不遡及について紹介しておきます。

刑法にも法の不遡及が適用されるので遡って逮捕されることはない

法の不遡及というのは、全ての法律に対して設定されている大前提の条件のこと。

法の不遡及

  • 新しく法令が制定された際、その効力をすぐに発揮するが、原則として将来に向かってのみ適用されるという原則。
  • 法令施行前の出来事にはその法律は適用されない(過去の事実にまでさかのぼって適用されることがない)。

もしオンカジ=違法となってもその時に止めれば問題がないということ。

今の法解釈は説明した通りですし、もし将来的にオンカジを規制する法律ができても、その時に止めれば逮捕されることはありません。

これを覆すようなことをしてしまえば、徴用工問題で国際法を無視した韓国のようなもの。

法治国家としての日本の世界的地位は大きく落ちることになりますので、そのようなことは絶対にしないでしょう。

ビギナーズラック狙いのギャンブルならオンカジスロットがおすすめ!
ビギナーズラック狙いのギャンブルならオンカジスロットがおすすめな理由は?

ビギナーズラック狙いのギャンブルならオンカジスロットがおすすめ!初心者におすすめのビギナーズラックが期待できるギャンブルといえばオンカジスロットが最も稼げるし運だけあれば勝てるのでおすすめ。

アメリカの50州のうちすでに30州で合法化され、スポーツイベット事業が始まっています。残る20州のうち3州はこれから事業が開始され、7州は合法化が検討されている状態です。

[/st-mybox]

この流れは止まらないので、今後はオンカジもどんどん合法化され開放されていくかもしれません。

アメリカでオンラインギャンブルの法改正が行われた理由は?

アメリカでオンラインギャンブルに対する法改正が行われた理由は簡単です。

理由

  • ニュージャージー州の税収不足がきっかけ。
  • ニュージャージー州がスポーツベットを禁止する連邦法は違憲であると提訴。
  • 連邦最高裁判所が憲法違反であるという判決をしたことで、一気にスポーツベットを合法化した州が増えました。

日本もオンカジを合法化すれば、大きく税収アップに繋がるのにそういう革新的な議論は行われていません。

ちなみにアメリカではスポーツベットが解禁されてからの2年間で約200億円も税収がアップしました。

米国のスポーツベット市場は2018年の解禁時は1,000億円弱でしたが、2020年には2,800億円、2030年までには1兆6,000万円規模になるという予想も。

いつの時代も法改正や規制が撤廃される時には税収不足が背景にあることがほとんど。

日本でも消費税率アップよりも、合法化による税収アップの方が喜ばれる施策だと思いますが、そういう革新的な政治家はいませんよね。

出金条件の甘いオンカジ初回入金ボーナスランキング│2022年最新
出金条件の甘いオンカジ初回入金ボーナス最新ランキング

出金条件の甘いオンカジ初回入金ボーナスランキングの2024年最新情報。オンカジでも人気の初回入金ボーナスを出金条件の甘い出金しやすい順に紹介します。2024年に初回入金ボーナスを出金したい人は必見です

正規のオンラインカジノを運営するためにはカジノライセンスが必要になる

この記事では正規のオンラインカジノという表現をしていますが、具体的にどのようなサイトのことなのかというと、

政府機関が発行したカジノライセンスを取得&保有しているオンラインカジノのこと。

カジノライセンスを発行するためには、ライセンス発行機関の審査を受け、

審査ポイント

  • ゲームの公平性
  • 賞金を支払える財務状況
  • プレイヤーの資金保全の仕組み
  • マネーロンダリング対策
  • 反社会的勢力対策

これらの項目に問題がないか、プレイヤーを保護した運営がしっかり行われる仕組みがあるのかなど、徹底した調査が行われます。

ただカジノライセンスを発行する国によって、審査の厳しさや甘さに違いがあるので注意してください。

単にカジノライセンスを取得しているだけではなく、信頼性の高いカジノライセンスを取得しているサイトから選ぶべきですよ。

正規のカジノライセンスでも信頼性の高さは発行国で変わる

カジノライセンスは発行国の審査機関にレベルのばらつきがあります。

どの国のカジノライセンスを保有しているのかで信頼性が大きく変わるので、十分に注意してください。

信頼性の高さをいくつかのレベルで分類すると、

ランクライセンス発行国
非常におすすめ
  • イギリス(UK)
  • ジブラルタル(イギリス領)
  • マン島
  • マルタ共和国(イギリス連邦加盟国)
  • オルダニー島
  • キュラソー島(オランダ領)
  • アイスランド
ややおすすめ
  • オーストラリア北方領
  • カナダ モホーク政府
  • フィリピン
  • カナワケ(カナダ)
不安あり
  • ベリーズ
  • コスタリカ
  • パナマ
  • 中南米系全般

ヨーロッパ系のオンラインカジノが保有しているライセンスは信頼性が高く、中南米系の国が発行していると信頼性が低い傾向があります。

カジノライセンス発行国にはライセンス取得料が入ることもあり、中南米系は審査を甘くしてお金を払えば誰でも取得可能な状態。

間違っても信頼性の低いライセンス発行機関が認めたオンカジで遊ぶのは避けましょう。

オンカジは1万から100万勝ちしても100万円はすぐ出金できる?
バカラ賭博は違法?日本での危険性やルール、何が面白いか徹底解説!

オンカジは1万から100万勝ちしても100万円はすぐ出金できるのか?オンカジでお金を100倍にするために1万から100万勝ちするために必要なことや100万円は1回ですぐに出金できるのかなど紹介します。

日本人が現時点で安全に登録やプレイができないオンカジの特徴は?

全てのオンラインカジノが日本人にとって安全というわけではありません。

現在の法解釈に照らし合わせても、日本人がプレイすべきではない逮捕リスクのあるサイトがあります。

どのような特徴があるのかと言うと、

避けるべきオンラインカジノ

  • 日本に胴元が居て運営されているオンラインカジノ
  • サーバーが日本国内にあるインターネットカジノ
  • 正規のカジノライセンスを取得していないオンラインカジノ

これらに該当するオンカジ(インカジ)は絶対にプレイしないでください。

あなた自身が逮捕・起訴されるリスクがありますので十分に注意しましょう。

日本に胴元が居て運営されているオンカジ(インカジ)は危険!

日本でも闇カジノとかインカジという日本人経営者が運営しているカジノが繁華街にあります。

良くテレビのニュースで違法カジノで逮捕者が出たというのはまさにこれのこと。

インカジは日本国内に胴元(運営者・経営者)がおり、そこで遊んで換金できるので、明らかな違法ギャンブル。

売上の一部が暴力団や半グレの資金源になっているなど、まさに犯罪の一端を担ってしまいます。

確実に逮捕・起訴されますので注意してください。

オンカジでもサーバーが日本国内にあるオンカジは危険

海外の企業が運営していても、もしサーバーが日本国内にあれば賭博罪の適用が行われる可能性があります。

オンカジが許されているのは、あくまでも海外の企業が海外にあるサーバーで行われた場合のみ。

日本国内にサーバーがあれば賭博場開帳図利で逮捕・起訴されても文句はいえません。

どの企業がどのような形で運営しているかはっきりしないオンカジや繁華街のインカジでは絶対にプレイしないようにしてください。

正規のカジノライセンスを取得していないオンカジは危険

イカサマ等の不正行為がなく、不当な理由で出金できないなど出金トラブルがないのは正規のカジノライセンスを取得しているサイトのみ。

もしカジノライセンスを取得していないサイト、取得していると偽っているサイトで遊んでしまうと余計なトラブルに合う可能性も。

正規のカジノライセンスを発行できるのは政府機関のみなので、様々な不正行為を防ぐことができます。

健全なギャンブルを楽しむためにも、カジノライセンスの取得状況は絶対に確認するようにしてください。

闇カジノやインカジ、違法カジノに関する情報はこの記事を参考にしてください。

オンカジの違法性や合法性は?法律の規制対象で逮捕されるのかの記事まとめ

この記事では現在の刑法でオンラインカジノが違法になるか合法になるのかということについて説明してきました。

まとめ

  • オンラインカジノは現在の法解釈ではグレーゾーンのギャンブル
  • 刑法の条文にはオンラインカジノに関する記載がないので、違法とも合法とも明確に判断できない。
  • スマートライブカジノ事件で日本人プレイヤーが逮捕・起訴された裁判の判決は不起訴処分。
  • 裁判における不起訴処分とは無罪判決と同様の意味なので、オンカジプレイヤーは逮捕されるべきではないという判例がある。
  • 法律が変わってオンカジが違法になっても法の不遡及があるので、過去に遡ってプレイヤーが逮捕されるようなことはない。
  • オンカジは世界で認められている合法的なギャンブル。
  • アメリカでもオンラインギャンブルに対する法改正が行われ、スポーツベットが全米で普及している。
  • 登録するなら海外の企業が海外にサーバーをおいて、正規のカジノライセンスを取得してサービスを行っているオンカジに限定すること。

オンカジ=違法というのは法の拡大解釈でしかなく、オンカジがもし違法ギャンブルなら、パチンコやパチスロも同様だということ。

しかし3店方式で運営されており、パチスロメーカーなどは日本国内で納税しているので、違法ギャンブルだと言われませんよね。

安全に税収アップができる方法を上手く取り入れる事ができれば、日本でもオンカジが完全合法になる時代もくるでしょう。

すでに海外では大手のランドカジノを運営している企業が様々なオンカジを買収して自分の傘下にいれています。

ベラジョンカジノもアメリカのBally's(バリーズ)というカジノホテルを運営している企業に買収されていますので、この流れは止まらないでしょう。

オンカジの中の人に聞いた話ですが、世界ではカジノが合法化されてから5〜7年後にオンカジも合法化される国が多いとのこと。

現時点ではそれを待ちつつ、グレーゾーンであり続ける限り楽しむというのがおすすめの判断だと思いますよ。

ちなみにオンカジスロットにはベット額の数倍を支払って、フリースピンゲームから楽しめる機種もあります。

ボーナス購入がおすすめのオンカジ人気スロット最新ランキング!
ボーナス購入がおすすめなオンカジ人気スロット最新ランキング!

ボーナス購入がおすすめのオンカジ人気スロット最新ランキング!ボーナス購入(ボーナスBUY)が人気のおすすめオンカジスロットの最新情報をまとめて紹介しますのでフリースピンが強いスロットで稼ぎたい人!

一撃万倍狙いの脳汁出まくりのギャンブルを楽しめるので、短時間で稼ぎたい人にはおすすめの遊び方ですよ。

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※この記事にはプロモーション(PR)が含まれています。

おすすめ情報!

オンカジを目的ごとにランキング形式で紹介しています。

おすすめオンカジ基本情報まとめ

エルドアカジノ
 
入金も出金も無制限にできるエルドアカジノ!

入出金の特徴

  • 入金上限金額なしで無制限
  • 出金上限金額なしで無制限
  • 出金処理は即時対応(平均約2分)
  • ビットコイン(仮想通貨)にも対応

ハイローラーに評判が高くオンカジの中でも、最も入金と出金の自由度が高い仕組みが用意されています。

ライブカジノ提携数は業界No1で、現在の提携数は15社と充実、好きな罫線や好みのディーラーからテーブルを選べます。

エルドアカジノはVIPプログラムも充実しており、

VIPプログラムの特典

  • ローリングチップ:勝っても負けてもベット額に応じて毎日もらえる
  • 週間キャッシュバック:週に1回(火曜日)にプレイ状況に応じてもらえる

24時間365日、日本語サポートスタッフが対応しているので、不安点や疑問点の解消もすぐにできるので、初めてのオンカジという人にもおすすめです。

>>当サイト限定&期間限定で4000円の入金不要ボーナスがもらえる!

おすすめ記事【当サイト限定】エルドアカジノで4000円分の入金不要ボーナスをもらう方法や出金条件まとめ

【公式】エルドアカジノに移動する!

ベラジョンカジノ
日本人登録者数が最も多いベラジョンカジノ!
日本でサービスを提供した時期も早く、テレビCMやラジオCMも行っているベラジョンカジノ。

数億円レベルの高額ジャックポットが何度も獲得されているので、スロットで一攫千金を叶えることも。

日本人プレイヤーの中にはライブバカラで合計10億円以上勝利したプレイヤーや、登録後数日でスロットで日給100万円超えのプレイヤーも。

当サイト経由で会員登録すれば、150回分のフリースピンボーナスや、ウェルカムボーナスで最大1,030ドルもらえます。

【公式】ベラジョンカジノに移動する!

ワンダーカジノ
銀行出金が早く手数料無料のワンダーカジノ!
ワンダーカジノはオンカジ初心者からハイローラーまで対応している人気のサイト。

日本語カスタマーサポート(ライブチャット)も24時間365日対応しているので、いつでも気軽に相談できます。

最短30秒、平均出金時間は約5分と非常にスムーズに出金できるので、出金面のストレスはありません。

オールマイティーに楽しめるオンカジを探している人にワンダーカジノはいおすすめですよ。

【公式】ワンダーカジノに移動する!

<<ワンダーカジノで40ドルの入金不要ボーナス!>>

当サイト経由でワンダーカジノに登録すると、40ドルの入金不要ボーナスがもらえます。

おすすめ記事ワンダーカジノの入金不要ボーナスのもらい方と出金条件の情報まとめ

遊雅堂
ベラジョンカジノ系列で日本円で遊べる遊雅堂!
カジノ内通貨が日本円のために為替リスクや為替手数料なしで遊ぶことができる遊雅堂。

基本設計はベラジョンカジノと同じなので、オンカジ初心者からハイローラーまで楽しめます。

他のオンカジよりもスロットゲームが独占配信されたり、優先的にリリースされますので、優先的に遊べるメリットも。

豊富な入出金方法を利用できますし、カスタマーサポートのレベルも高く豊富なプロモーションが用意されています。

当サイト経由で会員登録すれば、150回のフリースピン入金不要ボーナスがもらえ、全ての初回入金ボーナスを合わせると最大10.3万円分がもらえてお得。

【公式】遊雅堂に移動する!

ミラクルカジノ
VIP特典が充実しているミラクルカジノ
ミラクルカジノはワンダーカジノ系列のオンカジとして2022年4月にグランドオープンしたサイト。

初回入金時にスロットボーナスかキャッシュバックボーナスの好きな方を選ぶ事ができます。

バースデーボーナスとVIP昇格ボーナスが最高3000ドルももらえるメリットも。

VIPレベルの降格なしで、リベートボーナスは無制限にもらえるので、どこよりもお得に遊ぶ事ができます。

平均出金時間も約10分で快適な出金スピードで楽しめるので、出金面でストレスを感じたくない人にもおすすめのサイトです。

【公式】ミラクルカジノに移動する!

ユースカジノ
スロットで日給100万超えの多いユースカジノ
ユースカジノはワンダーカジノ系列のオンカジとして2020年にグランドオープンしたサイト。

初回入金時にスロットボーナスかキャッシュバックボーナスの好きな方を選ぶ事ができます。

バースデーボーナスとVIP昇格ボーナスが最高1000ドルもらえるメリットも。

出金時間の早さと出金の自由度はワンダーカジノとほぼ同じなので、ストレスなく快適に楽しむことができます。

【公式】ユースカジノに移動する!

ビットカジノ
豊富な仮想通貨に対応しているビットカジノ!
ビットカジノはオンカジ業界で最も多くの仮想通貨での入出金に対応しているサイト。

法定通貨以外で遊んでいる場合は、出金時の本人確認(アカウント認証)が不要というメリットも。

24時間365日、日本語サポートが対応しており、不安点や疑問点の解消もすぐできます。

かなり多くのゲーミングプロバイダーと提携していることもあり、他のオンカジにはない珍しいゲームで遊ぶことができます。

ビットカジノは出金時間も早く無制限に出金できるのでハイローラーにも人気のオンカジ。

【公式】ビットカジノに移動する!

エルドアアイオー
仮想通貨で入出金できるオンカジ
エルドアアイオーは仮想通貨でのみ入出金できることで人気のエルドアカジノ系列のオンカジ。

そのため、出金時の本人確認(アカウント認証)が不要というメリットも。

24時間365日、日本語カスタマーサポートスタッフが対応しており、不安点や疑問点の解消もライブチャットでできます。

降格なしのVIPプログラムも人気で、週間キャッシュバックボーナスは上限なしでもらえる特徴も。

エルドアアイオーは出金時間も早く無制限に出金できるのでハイローラーにも人気のオンカジです。

【公式】エルドアアイオーに移動する!

カスモ(Casumo)
毎日誰かにジャックポットが当たるカスモ!
カスモは欧州では有名なオンカジで、2012年から運営されているので非常に信頼性の高いサイトです。

日本進出は2020年3月とそこまで早くないですが、海外で培ったノウハウを元に日本でサービスを提供し、多くのプレイヤーに指示されています。

カスモジャックポットという独自のジャックポットシステムがあるのも人気の秘密。

本来ならジャックポット機能がないスロットでも、不意に高額なジャックポットを獲得できるチャンスがあるのでおすすめです。

当サイト経由で会員登録すれば、最高で1,000ドル+300回のフリースピン+カスモ麻雀の50ドルのウェルカムボーナスがもらえてお得ですよ。

【公式】カスモに移動する!

クイーンカジノ
豊富なプロモーションが評判のクイーンカジノ!
クイーンカジノは大手オンカジで初めてパチンコやパチスロの4号機や5号機がプレイできるようになりました。

セクシー女優を全面に押し出してアピールしていることでも評判が高く人気があるサイトです。

毎月最大10,500ドルまでボーナスがもらえる可能性があるクイーンカジノ。

独自のポイントプログラムのQ-PONを貯めることができれば、豪華な賞品と交換することも可能なサイト。

当サイト経由で会員登録して本人確認を完了すれば、45ドルの入金不要ボーナス&最高5,000ドル+100回分のフリースピンがもらえる初回入金ボーナスがもらえてお得ですよ。

【公式】クイーンカジノに移動する!

ラッキーニッキー
出金条件のないフリースピンが話題のラッキーニッキー!
ウェルカムボーナスや200%ボーナスなど豊富な入金ボーナスやプロモーションが評判のラッキーニッキー。

24時間365日、日本語サポートスタッフが対応しており、電話によるサポートを受けることができるのも魅力的のひとつ。

定期的に開催されているトーナメントでは多くの日本人プレイヤーがランクインするなど、日本人でも勝っている人が多いサイト。

日替わりオファーや初回入金ボーナスが最大1000ドル(100%マッチ)か最大500ドルのキャッシュバックボーナスから選べるのもおすすめポイント。

とにかくキャンペーンやプロモーションでお得に遊びたい人におすすめのサイトです。

【公式】ラッキーニッキーに移動する

プレイオジョ(PlayOJO)
出金条件がないと評判のプレイオジョ!
プレイオジョはイギリスでも人気のオンカジで、2017年から運営されているサイト。

日本進出は2022年4月とそこまでの実積はありませんが、ラッキーニッキー系のオンカジなので信頼性は十分です。

プレイオジョはOJOプラスやOJOホイール、OJOクラブなどの還元プログラムも。

プライズツイスターにチャレンジすることもでき、最高2万ドルのジャックポットが当選する可能性もあります。

当サイト経由で会員登録すれば、通常50回分の花魁ドリームのフリースピンが追加30回、合計80回もプレイすることができます。

【公式】プレイオジョに移動する!

賭けっこリンリン
オンラインカジノ+スポーツベットの賭けっこリンリン!
以前は10Bet Japanという名前でサービスを行っていましたので、スポーツベットをしていた人なら知っているかもしれません。

信頼性の高さはピカイチですし、スポーツベットを軸に楽しみたい人におおすすめのサイト。

カジノとスポーツベットでそれぞれ最高22万円のウェルカムボーナスがあるのも魅力のひとつ。

毎週異なるボーナスがカジノとスポーツベットの両方で用意されていますので、とにかくお得に遊びたい人におすすめの賭けっこリンリン。

当サイト経由で会員登録すれば、3000円の入金不要ボーナスや最大22万円の初回入金ボーナスをもらえてお得に遊べます。

【公式】賭けっこリンリンに移動する

スポーツベットアイオー
本人確認なしでスポーツベットアイオー
オンカジ+スポーツベットの両方が楽しめることで人気のスポーツベットアイオー。

ビットカジノ系列のサイトなので信頼性の高さもバッチリで、多くのスポーツイベントも賭けの対象です。

カジノブースト機能やプライスブースト機能で他のサイトよりもお得に稼げる。

出金時間も早く、豊富な仮想通貨と日本円に対応しているので入出金方法にこだわりのある人でも安心です。

マンスリートーナメントで高額商品や賞金を獲得できるのもおすすめポイント!

【公式】スポーツベットアイオーに移動する!

カジ旅
クエスト型ゲームも楽しめるカジ旅!
オンカジ+RPGゲームのような感覚で楽しめることで、他のサイトと差別化をしているカジ旅。

最近はカジ旅スポーツというスポーツベットも楽しめるサイトに進化しました。

独自スロットやブリッツという最速で結果が出る遊び方ができることで評判の高いカジ旅。

スロットやバカラで万ドル超えの勝利金を稼ぐプレイヤーも多く、しっかり稼げるサイトです。

当サイト経由で会員登録すれば、最高で500ドルの初回入金ボーナスをもらえてお得ですよ。

【公式】カジ旅に移動する!

カジノシークレット
ボーナスの出金条件がないカジノシークレット!
オンカジの中でもキャッシュバックボーナスを一番売りにしているカジノシークレット。

2016年から日本でのサービスを開始し、2021年にカスモの運営会社に買収されてより強固な経営母体が運営するサイトになりました。

海外の有名サッカーチームのスポンサーになっていたり、豊富なボーナスやプロモーションでも評判のカジノシークレット。

初回入金ボーナスは最高500ドルのインスタントキャッシュバック。

初回入金額で勝利できなかった場合は、出金条件なしの現金キャッシュが支払われますので、損失補償はバッチリのサイトです。

【公式】カジノシークレットに移動する!

ライブカジノハウス
ライブカジノ専門で話題のライブカジノハウス!
2018年からライブカジノを軸にサービスを提供しているのがライブカジノハウスです。

初心者からハイローラーまで楽しめますが、VIP会員専用のボーナスやキャンペーンがあるなど還元プログラムが充実しています。

ウェルカムボーナスは最高800ドルで3回目の入金までサポートしてもらえます。

最高5,000ドルの週間キャッシュバックボーナスがあるなど、しっかり遊ぶプレイヤーには還元してくれるライブカジノハウス。

当サイト経由で会員登録すれば、30ドルの入金不要ボーナスがもらえるので、それでお試しプレイをしてみるのもありかもしれません。

【公式】ライブカジノハウスに移動する!

エンパイアカジノ
ライブカジノ好きに人気のエンパイアカジノ!
ライブバカラだけでも50テーブルも用意されており、様々なディーラーとの対戦が楽しめます。

10万ドルベットも可能な超ハイローラー向けで話題のオンラインカジノが、エンパイアカジノ。

フィリピンのランドカジノと連携していることで、VIP待遇でランドカジノで遊べる特典が用意されてる特徴も。

オンカジとランドカジノの両方を楽しみたい人に非常におすすめのサイトです。

VIPプログラムが充実しており、遊べば遊ぶほどお得に楽しめる特徴も。

すべての入金に10%のリロードボーナスがついたり、ウィークリーキャッシュリベートがもらえるメリットも。

万ドル超えの勝利金を獲得しているプレイヤーも多いので、しっかり勝ちたい人におすすめのサイトですよ。

【公式】エンパイアカジノに移動する!

トゥルーフリップ
仮想通貨フレンドリーで人気のトゥルーフリップ!
2021年11月に日本に進出したトゥルーフリップは多くの仮想通貨で入出金できるオンカジサイト。

まだまだ日本での知名度は低いですが、全世界に50万人以上の登録者がいる実績のあるトゥルーフリップ。

全13種類の仮想通貨に対応し、仮想通貨だけで遊んだ場合は本人確認なしで出金できるメリットも。

最大20%キャッシュバックボーナスが用意されていたり、しっかり遊んでいるプレイヤーには還元してくれます。

当日のランキングや当月のランキングなど、どのゲームで大勝ちしている人がいるのか確認できるので遊ぶ際の参考になります。

【公式】トゥルーフリップに移動する!

ライブカジノアイオー
2020年7月デビューのライブカジノアイオー
ビットカジノの姉妹ブランドとしてリリースされたのがライブカジノアイオーです。

当初は厳選された一部のゲームしかプレイできませんでしたが、現在は多くのゲームがプレイできるようになりました。

ビットカジノと同じで仮想通貨でのみ入出金している場合は本人確認なしで出金できます。

24時間365日、日本語サポートが対応しているので、不安や疑問の解消もすぐにできます。

入出金も無制限にでき出金時間も早いので、ハイローラーでも十分に満足することができますよ。

【公式】ライブカジノアイオーに移動する!

ウィリアムヒルカジノ
世界最大のブックメーカーでもあるウィリアムヒルカジノ!
オンカジ+スポーツベットの先駆け的なサイトで、独自のオッズが用意されているスポーツベットは非常におすすめ。

複数のサイトにわかれていることで、ジャンルごとにボーナスが用意されているメリットも。

出金限度額がないオンラインカジノなので、どれだけ高額賞金を獲得しても自由に出金できます。

信頼性の高いサイト、実績のあるサイトで遊びたい人にはおすすめですが、やや古い感じがあるのでそこは事前に理解しておいてください。

【公式】ウィリアムヒルカジノに移動する!

188BET
スポーツベットもできる188BET!
2006年から日本に進出し、オンカジ+スポーツベッティングの両方を楽しめるサイトとして人気の188BET。

日本進出後15年近く経過しているのでサポート体制も充実し、非常に安心して利用できます。

毎週30%の入金ボーナスがもらえたり、豊富なプロモーションが評判のサイト。

オンカジ以外にもバーチャルゲームやロトなどの他のゲームも充実していますので、色々遊びたい人におすすめのサイト。

当サイト経由で会員登録すれば、最高10,250円の初回入金ボーナスをもらえてお得に楽しめます。

【公式】188BETに移動する!

カジノデイズ
ウェルカムオファーが充実したカジノデイズ
2020年10月に日本に進出してサービスを提供しているカジノデイズ。

豊富な決済方法と豊富なゲーミングプロバイダーが用意されているので、好みのスタイルで遊ぶことができます。

毎週10%のキャッシュバックボーナスが利用できるなど、週末に遊ぶ人にもおすすめ。

毎週火曜日はライブカジノの日なので10%のリロードボーナスをもらうことができます。

豊富な入出金方法も話題で銀行送金で出金もでき、初心者でも安心してプレイできるオンカジサイトですよ。

【公式】カジノデイズに移動する!

ミスティーノ
フリースピンが毎日もらえるミスティーノ
ミスティーノは2020年5月に誕生したオンカジサイトで、基本コンセプトはシンプルに楽しむです。

ボーナスやフリースピンなどの勝利金に出金条件が一切ないので、自由に使ったり出金したりすることができます。

サプライズキャッシュバックという自分専用のキャッシュバックシステムがあるのもおすすめポイント。

10ドルを超えるとふとしたタイミングでそれまでのベットで蓄積されたプチジャックポットが舞い降りてきます。

毎日入金するだけでもらえるフリースピンボーナスがあるので、オンカジスロット好きにおすすめのサイトです。

【公式】ミスティーノに移動する!

インターカジノ
最古参で信頼性の高いインターカジノ
1996年創業で最古参のオンカジのひとつなのでこれまでの実積は言うまでもありません。

しかも数年前にベラジョンカジノの運営会社に買収され、良い感じにリニューアルされました。

これまでのジャックポット実積はおよそ160億ドルと超高額で世界記録。

日本人でも約8200万円のジャックポットやバカラで2340万円を稼いだプレイヤーも。

当サイト経由の登録で30ドルの入金不要ボーナスと総額500ドルの初回入金ボーナスがもらえるのでお得に楽しむことができます。

【公式】インターカジノに移動する!

-オンラインカジノ全般
-, , ,